コンパクトに大きく暮らす家

[姫路市]

省エネ性を考慮し、1LDKのシンプルな間取り・床面積のコンパクトな家。
大きな吹き抜けとフルオープンになる
大開口のLDKはアウトリビングとなるサンデッキへ続き、
コンパクトさを感じさせない、開放感と大空間になっています。
薪ストーブとパッシブソーラーシステムにより年間通じてエアコンはほぼ必要なく、
節電効果と太陽光発電で実質ゼロエネルギーの家となっています。

  • 木造2階建て
    屋根/ガルバリウム鋼板
    外壁/杉板貼り
  • 延床面積/30.18坪
  • 施工面積/25.20坪